「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:パリ・アルザス旅行 2007( 8 )


2007年 12月 26日

パリ最後の夜 ステラマリス *paris*

フランス最後の夜に行った「Stella Maris(ステラマリス)」
そしてちょっと事件?があって思い出深いお店なんです(笑)
b0064766_2253033.jpg


More
[PR]

by lukes77 | 2007-12-26 23:38 | パリ・アルザス旅行 2007
2007年 12月 26日

パリ人も並ぶビストロ Le Comptoir

パリ最終日に訪れたのは、
見ての通り開店前から待ち人がでちゃう位人気店Le Comptoir。
フランスの人も並ぶなんてびっくらです!
b0064766_16351075.jpg

開店12時にならないと開けてくれないので、
その時猛烈にト○レに行きたかった私は、ずーっとあるある探検隊状態(笑)

夜は予約で一杯だそうで、この方によると半年先までとれないとか。
ランチは並んだ者勝ちなので皆さん訪れる訳なんですねっ。

やっと12時になり私は真っ先に地下のト○レへGO!!!!(笑)
b0064766_16164835.jpg

黄色い壁が素敵^^♪
b0064766_16384658.jpg

パリ旅行最後の食事、赤ワインで乾杯★
飛行機では寝てればいいんだからねっ♪
(実際は沢山荷物を没収されたので、ショックのあまり眠れなかったけど)
b0064766_16211458.jpg

パテ・ド・カンパーニュ
すっごい量です^^;;;
しかも刺さってます!ナイフの先に敵からの手紙が刺さっているかと思ったよ(笑)
b0064766_16222356.jpg

上の部分をそぎとってパンに乗っけてパクッ。
チャーシューみたい!
そう仰っていた同伴者、まさにそうです、そのとおり!
旨味が一杯この壷に凝縮されてます!!!!
b0064766_16234615.jpg

こちらもボリュームたっぷりのニース風サラダ。
今回の旅行でニシソワーズが好きになり、お店にいくと必ずチェックするようになりました。
b0064766_1632247.jpg

ビック鉢にはいってきたのは・・
b0064766_1630215.jpg

恐らく栗のスープ!?だったかな。ちょっと記憶が曖昧ですがものすっごーーーくコクがあって
美味しかった!私も最近スープを良く作りますが、私のはお吸い物だわ(笑)
b0064766_16283724.jpg

奥がブランダード
あぁ・・久々にマヌエルに行きたくなった(笑)
ポルトガルのものは言葉と同様、やはり料理も日本人には受け入れやすいのかな?大好き^^

手前のはレンズ豆の煮込み?
どれもこれもボリュームタップリでギャル曽根ちゃんの普段の食卓みたいですよね。さすがに注文し過ぎだったようで?隣のフランス人の視線がちょっと痛かったなぁ(笑)

今回のパリの滞在中、Chez l'ami Jean(シェ・ラミジャン)にも訪れましたがどうも量や味に共通するものがあるなぁ・・と思ったらLe ComptoirのシェフもChez l'ami Jeanのシェフも同じ「レガラード」出身なんだとか。
(参考文献はこちら

味、雰囲気ともに素晴らしいので、
パリらしいビストロランチが食べたかったら是非、12時前にここへ集合して下さいねっ。
[PR]

by lukes77 | 2007-12-26 21:52 | パリ・アルザス旅行 2007
2007年 12月 24日

Chez les filles

感動的な404に続き、
パリで美味しいタジンが食べられると連れて行った貰ったのが、
b0064766_15575562.jpg


Chez les filles

More
[PR]

by lukes77 | 2007-12-24 15:58 | パリ・アルザス旅行 2007
2007年 12月 23日

404 ~パリで出会った絶品モロッコ料理~

旅行中、この方がフランスに行くと必ず訪れるという
モロッコ料理のお店に連れて行って貰いました。

途中、巨大なポンピドゥセンターを通り過ぎ、部屋の番号みたいな404に到着。
b0064766_1924936.jpg

窓から入る光で幻想的な店内。
b0064766_1915432.jpg

詳しい御料理の説明はこちら
b0064766_19135326.jpg

水のようにワインをがぶがぶ・・・
b0064766_194597.jpg

もともとクスクス好きでしたが、ここまで美味しいのは初めて!!!!!
お肉からでた出汁をお野菜とクスクスが存分にすくい上げ・・・もう絶品中の絶品!!
もう狂喜乱舞♪⇦心の中でねっ。
どれだけ美味しいと連発したかわかりません(笑)

真っ暗な店内ですがよーく見ると人で一杯。
料理よし、雰囲気よしなので超満員の大人気店なのも頷けます。
人気店だし、独特な雰囲気だったのでお店の方はツンとしたお高い感じ?と思ったら
とても感じがよく私がトイレを探していたら積極的に案内してくれました(笑)

フランス旅行に行くと毎日こってり系になりますよね?
段々と胃も疲れてくるのでサンドイッチやサラダに逃げる他、こういったモロッコ料理屋も逃げ場の選択肢に入れても得策かもしれません。
(意外にさっぱりとしてるし香辛料が沢山使われているので食欲もでる)
b0064766_203610.jpg

あまりのはまり具合にタジンを持って帰りたかったけど・・
荷物が既にキャパを越えていたので今回は泣く泣く断念しました(泣)

クリスマスにタジンお願いしちゃおっかな。。
てかもう遅いかっ(笑)

*404*
住所:69, rue des Gravilliers 75003
電話:01 42 74 57 81
[PR]

by lukes77 | 2007-12-23 20:25 | パリ・アルザス旅行 2007
2007年 12月 22日

フランス人のお宅拝見 ~カウントダウン開始しました~

しばし写真の整理が滞っていたので久々に★Parisバカ日誌★再開してみる^^;
パリ旅行の時に、この方のご友人のお宅にお邪魔させて貰いました。

天使のようなこの子は、その名もガブリエル君事、ガブちゃん!
実は、我ベイベーも男の子
なので、こうして写真を見ていると早く会いたいなぁ・・なんてね。
(うちの場合は思いっきり頭が大きいニッポン男児だけどねんっ)
b0064766_23153327.jpg


More
[PR]

by lukes77 | 2007-12-22 18:47 | パリ・アルザス旅行 2007
2007年 02月 19日

L'Astrance(アストランス) *Paris*

パリで初めてのおめかしディナーへ。
お店は、自分の中でマイベストフレンチ!!!
なんて大騒ぎしてしまった大好きなカンテサンスと関係があるお店。
そう!向かった先は、シェフが、以前スーシェフを務められていた

L'Astrance★★★
b0064766_2131319.jpg

豪華デナーという事で洋服を着替えにいったんホテルに戻りいざ出陣!

鎧は、代官山グレースコンチネンタルのワンピとストール。
ハイウエストなので食べ過ぎても大丈夫なのだ!

more more
[PR]

by lukes77 | 2007-02-19 21:29 | パリ・アルザス旅行 2007
2007年 02月 01日

プロとの食事会 

軽い!?カフェめしの後、
夜は、そんなこんなで同伴者の知人宅にてシャンパンをごちそうに。
いったい何杯飲んだんだろう・・・。

インテリアや骨董品も素晴らしく・・・やっぱり○レブ!
しかもこの景色を独り占めしてるなんて・・・感動のあまり写真ば撮らせて頂きました。
(あそこにはナポレオンが眠ってます。。。)
b0064766_7551930.jpg


夜はなんとプロのシェフ達とご一緒させて頂き計9人で夕食。
b0064766_842426.jpg


緊張!!
[PR]

by lukes77 | 2007-02-01 01:17 | パリ・アルザス旅行 2007
2007年 01月 29日

Parisで牡蠣ラバー炸裂!~ど根性みせたる編~

へろへろでホテルに到着。
そのまま眠り込もうと思ったけど、
数時間後にはパリ在住の憧れの方との牡蠣デナーが待っていた。

『気分が悪い・・・・』
でも行きたい!(牡蠣食べて治るかも!?)


『うぅぅ・・・・立てない・・』
でも会いたい!(せっかくはるばる村からでてきたのにっ!)


『くっ薬くれぇ・・・!』
でも食べたい!!!!!(負けるな!!一生後悔するぞぉ!!!)



ものすっごい葛藤の末、同伴人に『ちょっとだけ眠るから起こして!』
と頼みこみ短時間で熟睡。
そして起きてみたら・・・・・なんと、復活したのでした!!
いやぁ~、顔面蒼白(だったらしい)でも牡蠣を食べたい一心で・・・自分にあっぱれ(笑)

b0064766_11523358.jpg

復活をしたといえども初日だったので私はお酒を控え、同伴者の知人と牡蠣三昧!
見て下さい!この量!!
b0064766_2152670.jpg

牡蠣開け職人の”エカイエ”なる人によってさばかれた牡蠣たち。
このみずみずしさ、まさに「しずく」!
どれも新鮮でふるふるの小ぶり揃で、本当ーーーに美味しかった!!
(牡蠣を食べると不思議かな、「あたってもいい」と決まって心中心情になる)

特に円形の「ブロン」は最高。
あとから聞いた話これが一番高級牡蠣様だったそうです^^;
あぁ・・・復活してえがった(笑)

中央にあるのはハマグリ。
生のハマグリを食べるのって初体験でしたが、甘味が凝縮されていてこれまた絶品!
レモンやビネガーをささっとつけてありがたく頂きました^^

私以外はミュスカデをガンガン飲んでおり、私はというと添えられたライ麦パンを食べながら悔しさを噛締めておりました。(この時私のバックにミレーの絵があったら笑えたわ。)

ちなみに・・日曜に訪れたマルシェではこんな風に牡蠣が売られてましたっ^^
b0064766_1235923.jpg



そしてそして・・・
同伴して下さった紳士の話に戻すと、私初めてみましたよ、セレブ中のセレブを^^;
だって通常の飛行機の旅費が私達の10数倍が普通なんですよ^^;
もうツメのアカを漢方として売って欲しかったわ(笑)

最初はガチガチに緊張してしまいましたが旅行期間中なんと3回も遊んで頂き
本当にお世話になりました。
その話は、上手く!?書けたらUPしますね^^:

↓これは同伴者が、私が爆睡中、モノプリで買ってきてくれたフルーツ。
  私が空腹で薬が飲めないと言ったばかりに・・
b0064766_2153364.jpg

本当に本当にお世話になりました。
なので・・・・その後の泥酔画像はUPしないことにします(笑)

やっぱり牡蠣ラバー
[PR]

by lukes77 | 2007-01-29 22:01 | パリ・アルザス旅行 2007